« 2012年9月 | トップページ

2012年10月

おひとりさまの安心生活講座〜かしこく使おう!任意後見制度

老人保健施設の支援相談員として、働き始めて3ヶ月目となりました。

日曜日と祝日はお休みなので、今日はひさびさの休日。
認知症を明るく描いていると話題の映画、「毎日がアルツハイマー」を見てきました。
上映していたのは、名古屋駅の新幹線側から出て3分ほど歩いたシネマスコーレという小さな映画館。
50人ほどでいっぱいになってしまう上に、上映が朝1回のみなので、満員で見られなくなっては大変と、上映時間の30分前に到着。上映開始の時にはすっかり満員になっていました。感想は、また書きますね。
今日は、今週末にある学習会の案内を書こうと、ひさびさにつないでいます。
-----------------------------------------------------------------
おひさりさまの安心生活講座
 〜かしこく使おう!任意後見制度〜
ひとり暮らしだったり、近くに頼れる身内がいなくても、高齢者が安心して生活するためには何が必要なのでしょうか

成年後見制度は、病気などで判断力が衰えても、代理人があなたにかわって、自分らしい生活を続けるための支援をしてくれる制度です。成年後見制度の中でも、まだ元気で判断力のあるうちに契約できるのが、「任意後見制度」。

もしも、介護が必要になったら…、など漠然とした不安を抱いている方、将来の不安に備えて、任意後見制度について学んでみませんか。講師に、成年後見に早くから取り組んでいる司法書士会「リーガルサポート」の松尾健史さん、NPOをたちあげた石川徹さんをお迎えして、実際の支援状況などについて、お話を伺います。ぜひお気軽にご参加ください。

 講師: 松尾健史さん(司法書士・リーガルサポート愛知支部支部長)

     石川徹さんNPO法人「名古屋成年後見センター」理事長)

 日時: 20121013日(土)午後130分〜4時

 場所: 名古屋市女性会館・視聴覚室

     (地下鉄名城線「東別院」1番出口から徒歩3分)

 主催: 介護施設と地域を結ぶ市民の会

 定員: 先着100

 資料代:300円(当日会場受付でお支払いください)

-------------------------------------------------------

だれでも参加歓迎の気楽な勉強会です。どうぞお気軽にご参加ください。

参加希望の方は、右上の「メール送信」から、お名前と連絡先をお知らせください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ