« 当選したら「町長報酬の30%カットやめます」とは、どういうこと!? 町民への説明責任すら果たそうとしない川瀬町長の答弁 | トップページ | おしゃべりで認知症を予防しよう〜回想法でまちづくり »

老い支度講座〜在宅介護を支える訪問看護について知ろう

議会中に、ぬくぬく13号ができあがってきました。
今週末に、発送作業をしなければ・・・。

ということで、一足先に、ぬくぬく「老い支度講座」のお知らせです。

-----------------------------------------------------
老い支度講座
在宅介護を支える訪問看護
 ボランティアナースってなあに?

高齢者の暮らしには、医療は欠かせません。
在宅での医療支援を行う訪問看護師とは、どんなことをしてくれ、どうやってサービスを利用すればいいのでしょうか。
訪問看護ステーションで在宅介護を行いながら、ボランティアナースとしても活動している冨士恵美子さんを講師にお迎えして、看護師からみた在宅介護の実情について学びます。

講師/冨士恵美子さん(「訪問看護ステーションななみ」代表)
日時/10月30日(土) 午後1時半〜3時半
場所/名古屋市女性会館 大会議室
   (地下鉄「東別院」から徒歩5分)
参加費/500円

講座のお申し込みは、氏名・住所・電話番号を明記し、ブログ右上の「メール送信」からお送りください。
-----------------------------------------------------

講師の冨士さんは、公的な制度では足りない部分を少しでもカバーしようと、昨年の末、「キャンナス名古屋」を立ち上げました。
「キャンナス」とは、在宅介護を支援する「訪問ボランティアナースの会」。
胃ろうや痰の吸引など、医療行為が必要な人が、たくさん自宅で暮らしていますが、介護保険を使った訪問看護は単価が高くて、すぐに限度額を超えてしまいます。
そのため、ボランティアナースが求められているのですが、こうしたキャンナスの活動についても、講座の中で話してもらう予定です。

(※キャンナスについての詳細は、わたしのブログ、介護に疲れた家族の力になりたい!〜「キャンナス名古屋」発足 を参照下さい)

だれでも参加いただけますので、興味のある方はお気軽にどうぞ。

|

« 当選したら「町長報酬の30%カットやめます」とは、どういうこと!? 町民への説明責任すら果たそうとしない川瀬町長の答弁 | トップページ | おしゃべりで認知症を予防しよう〜回想法でまちづくり »

学習会・講演会の案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/49409772

この記事へのトラックバック一覧です: 老い支度講座〜在宅介護を支える訪問看護について知ろう:

« 当選したら「町長報酬の30%カットやめます」とは、どういうこと!? 町民への説明責任すら果たそうとしない川瀬町長の答弁 | トップページ | おしゃべりで認知症を予防しよう〜回想法でまちづくり »