« 「老前整理」のすすめ | トップページ | 「家で死にたい」という思いを在宅福祉・在宅医療で行政が支援〜長野県・泰阜村の取り組み »

9月議会の一般質問は4項目について質します

今月末、8/31から9月議会が始まります。

議会事務局に、今日いちばんに、一般質問の通告書を提出してきました。
今回は、
①病児・病後児保育の推進を
②認知症になっても安心のまちづくり
③がん撲滅対策
④公開による事業仕分けを
の4項目について質します。

くわしい内容について、提出した通告書を以下に記します。

------------------------------------------------------
2010年9月議会 山下りつこ一般質問

1.子育てしやすいまちづくりのために、病児・病後児保育の推進を
①東郷診療所での病後児保育の検討結果について
・ 当町でどのくらい需要があると見込んでいるか
・ それに対する年間の事業予算は?
・ いつから、どの場所で行う予定か
・ 病後児保育を実施するのは、ほかの場所でも可能だが、検討したか
・派遣型の病後児保育のメリット・デメリットは?
・利用者の自己負担額の見込みは?

②病児保育を行う検討をすべきではないか
・他市町村の実施状況は
・診療所で検討するのに、なぜ医師がいる優位性を生かして病児保育を検討しないのか
・ 利用者の意向調査は行ったのか
・ 病後児保育とともに病児保育を行えない理由は
・ 町内にある別の医療機関が病児保育を行う意向を示したらどう対応するのか

2.認知症になっても安心のまちづくりを
①認知症の予防と軽減のために回想法の推進を
・いこまい館の郷土資料館を改築して回想法を行う計画はどこまで進捗しているのか
・回想法の効果をどう評価しているか
・回想法を住民にどう周知していく予定か
・認知症サポーターを活用してはどうか

②小中学校への認知症教育を
・北名古屋市の先進事例の概要とその効果は?
・みよし市でも今年の秋からスタートするが、東郷町でも取り組んでいく意向はないか

③悪徳商法などから認知症の高齢者を守るために、成年後見制度の利用推進が必要である。そのための今後の取組を問う。
・成年後見制度を利用したい住民を支援するための体制はどうなっているか
・だれもが利用できるよう、広域で「成年後見センター」を作っている先進地に知多後見センターがある。尾張東部圏域でも必要では

3.がん撲滅対策でがんで亡くなる人を減らせ
①子宮頸がんワクチン接種への公費助成を
・厚生労働省は来年度予算に子宮頸がんワクチンの公費助成を盛り込む意向を表明した。東郷町でも早く公費助成を始め、子宮頸がんの予防を徹底してはどうか
・定期健診の受診率向上への取り組みは?

②肺がんにかかる人を減らすために
・県内でも当町は肺がんの死亡割合が多い。認識は?
・肺がんの原因であるたばこ。禁煙対策にどう取り組む予定か
・役場でのたばこ自販機を撤去してはどうか

③「がん撲滅対策推進条例」の制定を
出雲市が「がん撲滅対策推進条例」を制定している。健康なまちづくりのために、当町でも検討してはどうか

4.むだづかい削減は公開による事業仕分けで
財政が厳しい中、あれもこれもはできない。不要な事業の見直しと優先すべき施策の洗い出しを住民から見える場所で行うべきでは。

①公開での「事業仕分け」の実施を
・ 2009年の3月議会で、第三者による事業評価の必要性は共有できたと思うが、その後の取り組みはどうなっているか
・ 愛知県でも高浜市が公開で事業仕分けを行った。当町で行う意向は?
・ 来年度に廃止する事業は、どこでどのように決める意向か

②予算編成過程をホームページに公開せよ
・ 本来、税金の使い道を決めるのは、税を納めている住民のはず。そのための仕組みを
・ 2010年の3月議会で、予算編成過程を町のホームページで公開する検討を約束されたが、検討の結果は

------------------------------------------------------

通告書の受付が1番めでしたので、わたしの一般質問は、初日の1番目。
9月6日(月)の午前9時から になる予定です。

お気軽に傍聴にお越し下さい。


|

« 「老前整理」のすすめ | トップページ | 「家で死にたい」という思いを在宅福祉・在宅医療で行政が支援〜長野県・泰阜村の取り組み »

議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/49194339

この記事へのトラックバック一覧です: 9月議会の一般質問は4項目について質します:

« 「老前整理」のすすめ | トップページ | 「家で死にたい」という思いを在宅福祉・在宅医療で行政が支援〜長野県・泰阜村の取り組み »