« 暑くても、にゃんこは元気です | トップページ | 自分で選ぶ生き方・死に方〜日本向老学学会が今年の学術総会のテーマに »

はじめてのウィンドウズ

実家の両親の介護で岐阜につめていたり、パソコンの調子が悪くなったり、といろいろありまして。
しばらくブログを更新できずにいました。

実は、ブログの更新は、デスクトップ型のマッキントッシュで自宅から行っていて、自宅を離れている時には携帯電話からメールでブログに書き込みをしていました。
ですが・・・
わたしは、どうにも携帯電話のメール入力が苦手で。
携帯から長文の書き込みは、できずにいました。

で。
ずっと、外出先に持ち歩いて、いつでもネットにアクセスできる、ノートパソコンを購入することが夢だったのですが。
先日、店頭で、展示用のノートパソコンが安くなっているのにでくわして、思わず衝動買いしてしまいました。

東芝の真っ白なノートパソコン。
OSは最新型のセブンが入っています。
ワード、エクセル、パワーブックも入っていて、3000円で2010年版の最新ソフトにバージョンアップできる権利付き。

わたしは、パソコンを始めた時から、ずっ〜とマッキントッシュだったので。
ウィンドウズパソコンを自分のパソコンとして持つのは、これが初めて。
喜び勇んで、自宅で箱からパソコンを出し、さっそく電源を入れたのですが・・・
謎の暗号のような文字の羅列が出るばかり。

???
いったい、どうなっているの?

はたと気づいたのが、
展示用の現物販売だったので(だから、料金が格安だったんだけど)
お店の人にデータを消去してきれいにしてもらったこと。
「翌日お渡しできるよう、用意しておきます」とお店の人に言われたので、翌日の夕方とりに行ったのだけれど、
どうも見つからなかったようで「探しておきます」と言われて・・・。
30分後にもう一度行くと
「あと少しだけお待ち下さい」。
で、さらに15分待って、受け取って帰ってきたのだけれど。
きちんとメンテナンスが済んでない状態で、あわてて梱包したんだ。きっと。

その日は、なんだかんだで夜遅くなってしまい、お店にも電話できず。
しかたがないので、あくる日に、お店と東芝のサポートセンターに電話しました。

結論はというと、
やっぱり、お店の手違いでした。
「自宅におうかがいして、お詫びして対処させていただきたい」
とお店の人には言われたのですが、その前に東芝のサポートセンターの方に対処法を電話で聞いて、自力でなんとかできそうな雰囲気だったので、お店の方はことわってしまいました。

そして、今日。
ひさしぶりに下宿先から帰ってきた大学2年生の娘に、ノートパソコンの設定をしてもらって、やっと使えるようになりました♪
持つべきものは、理系でパソコンができる子ども(?)ですね。

はじめてのウィンドウズデビューは、最初から前途多難な雰囲気(笑)
娘が下宿先に帰ったあと、わたしが自力で使えるのか。
ちょっと不安な「はじめてのウィンドウズ」です。

|

« 暑くても、にゃんこは元気です | トップページ | 自分で選ぶ生き方・死に方〜日本向老学学会が今年の学術総会のテーマに »

雑感あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/48838126

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのウィンドウズ:

« 暑くても、にゃんこは元気です | トップページ | 自分で選ぶ生き方・死に方〜日本向老学学会が今年の学術総会のテーマに »