« 議会への「住民参加」を積極的にすすめるための提案を出します | トップページ | 東郷町議会の改革はすすむか »

今日で6月議会が閉会しました

今日は、6月議会最終日。
当局から提案されていた議案は、すべて可決されて、議会は閉会しました。

可決された議案の中に、補正予算がありましたが、その中で注目すべきなのが、自殺防止事業と婚活事業。いずれも新規事業で、全額、愛知県からの補助金を使って行われます。
どちらも、民生委員会の所管で委員会でくわしい審査をしましたので、委員会での質疑を以下に報告しますね。

【自殺対策事業について】
○年間自殺者が3万人を毎年こえる状況であり、自殺対策は非常に大切だと思うが、効果的な自殺対策をすすめるために現状の把握が必要。東郷町の自殺者の分析などはどうなっているか。
(答)東郷町の自殺者は平成10年から19年までで78人。平均で年間8人。健康問題の理由が一番多く、うつの関係ではないかと推測している。

○次年度以降の取り組みは。
(答)自殺対策は今年初めて実施するが、23年度については基金を利用し、県と協議して具現化していきたい。

【子育て支援事業(出会いサポート事業)】
○男女が出会うパーティをしてはどうか
(答)愛知県がすでにシティホテルでのパーティを実施しており、県とは違う形で、自然に親しみ一緒にスキーなどを楽しむ中で出会う形式をとることで、東郷町ならではの特徴を出していきたい。

○委託先は?
(答)いこまい館を管理している施設サービスに委託することで、ジムに通っている若い男女に出会いサポート事業への参加を募ることを考えている。

○参加条件は?
(答)20歳以上で、年齢の上限は設けない。

○20代の若者は出会いの場は多い。異性と出会う機会が少ない30代、40代を応援できないか。
(答)20歳以上という年齢は補助事業なので県の条件に合わせた。

○日進市の婚活パーティーは新聞に出たが、東郷町でも話題になるような特徴を。
(答)一般的な婚活は県が行っており、地域間交流として王滝村に行こうと考えている。単なる婚活でなく、ふるさと創生、少子化対策、地域間交流という狙いからの企画である。

○参加希望が多かった場合は追加予算は考えているか。
(答)参加人数は独身男女各20人を予定。今年は夏、冬2回を予定しており、追加は考えていない。今年2回実施し、成果が上がれば、来年につなげていきたい。

○募集の仕方に公平性をもってほしい。募集まで業者に委託するのか。
(答)広報とうごうやホームページで全町に対して公平に知らせると同時に、出会いが少ないと思われる消防団、自営の方へということで商工会にも声をかけ、もう1つの手段として町のスポーツジムで若い方々に参加を募っていきたい。募集は委託先にも頼むが、町で募集する部分もあり、募集に関しては委託する範囲を確認したい。

今年度は議会だより編集特別委員会の委員ではないので、議会閉会後に編集作業におわれることがなくなり、少しほっとしています。

|

« 議会への「住民参加」を積極的にすすめるための提案を出します | トップページ | 東郷町議会の改革はすすむか »

議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/48697824

この記事へのトラックバック一覧です: 今日で6月議会が閉会しました:

« 議会への「住民参加」を積極的にすすめるための提案を出します | トップページ | 東郷町議会の改革はすすむか »