« 孤立を防ぐ新しい縁をどう結ぶか | トップページ | 演奏会へのお誘い »

有料老人ホームは終の棲家となるか〜どう選ぶ?!安心して暮らせる老後の住まい

市民ボランティア団体「介護施設と地域を結ぶ市民の会」で取り組んできた、愛知県内の住宅型有料老人ホームのアンケート・訪問調査が終了。
これから結果の集計とまとめを行い、調査報告会をかねた公開学習会を、来月29日に名古屋市女性会館で行います。

------------------------------------------------
公開学習会
有料老人ホームは終の棲家となるか
 どう選ぶ?!安心して暮らせる老後の住まい

もしも介護が必要になったら、どこでだれに介護されたいですか。

「介護施設と地域を結ぶ市民の会」では、2009年に愛知県内の住宅型有料老人ホームのアンケート・訪問調査を行いました。
有料老人ホーム(愛知県内は217施設)には、住宅型と介護型があります。
介護保険を使って施設内介護が行われる介護型は、「介護情報の公表」制度で県が認定した調査員が入り、情報がホームページで公開されているのですが、それに対して住宅型は情報公開が義務づけられていないため、内容がわかりづらく、マンションの一室を利用した小さな所や、雑居部屋も混じっています。
アンケートと施設訪問で見えてきた、有料老人ホームの現状について報告します。
自分の老後や介護について考えてみたいという方、ぜひお気軽にご参加ください。

 内容: 2009年度 有料老人ホーム調査結果の報告
        高齢者施設の種類と選び方について

      報告者 山下 律子(介護施設と地域を結ぶ市民の会代表)
 日時: 2010年5月29日(土)午後1時30分〜3時30分
 場所: 名古屋市女性会館・視聴覚室
     (地下鉄名城線「東別院」1番出口から徒歩3分)
 主催: 介護施設と地域を結ぶ市民の会
 定員: 先着100人
 資料代:500円(当日会場受付でお支払いください)

※参加ご希望の方は、氏名・住所・電話番号を明記の上、右上の「メール送信」から
 E-mailでお申し込みください。

|

« 孤立を防ぐ新しい縁をどう結ぶか | トップページ | 演奏会へのお誘い »

学習会・講演会の案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/48017563

この記事へのトラックバック一覧です: 有料老人ホームは終の棲家となるか〜どう選ぶ?!安心して暮らせる老後の住まい:

« 孤立を防ぐ新しい縁をどう結ぶか | トップページ | 演奏会へのお誘い »