« 安曇野にて | トップページ | 2010年3月議会一般質問報告①〜子宮頸がんをふせげ »

老い支度講座「自宅で最後まで暮らすには?」 のお知らせ

老い支度講座「自宅で最後まで暮らすには?」のお知らせ
老い支度を考える人の介護情報誌「ぬくぬく」。
11号ができました。

今回の特集は
○がんになっても人生をあきらめない
 自分で納得できる治療選びをお手伝い
  〜名古屋市がん相談支援サロン ピアネット

○病院で死にたくないあなたに
 在宅看取りを行う「小笠原内科」の取り組み

○伴侶とともに歩む人生
 絆を求めて〜中高年の婚活

読んでみたい方には、見本誌をお送りしています。
お申し込みは、右上の「メール送信」から、送付先の住所・氏名・連絡先をお送り下さい。

「ぬくぬく」では、3ヶ月に1度、老い支度講座を行っています。
今回は、「自宅で最後まで暮らすには?」をテーマに、新しくできた介護サービスである小規模多機能居宅介護を利用した在宅介護について考えます。
講師に、名古屋市天白区で、実際に小規模多機能型居宅介護ひらばりで管理者をしている、竹内さんをお招きして、自宅での暮らしを支える実践例を報告します。
だれでも参加できますので、お気軽にお越しください。

------------------------------------------------------------
老い支度講座
 自宅で最後まで暮らすには?
 小規模多機能型居宅介護という選択

在宅介護を支えるためにできた「小規模多機能型居宅介護」。
通い、泊まり、訪問という3つの介護サービスを総合的に提供することで、自宅での暮らしを支えている実践例を報告していただきます。
最後まで家で暮らしたいという願いをどう支えたらいいかを、一緒に考えませんか。

○講師/竹内三保子さん(小規模多機能型居宅介護ひらばり管理者)
○日時/4月24日(土) 午後1時半〜3時半
○場所/名古屋市女性会館 大会議室
    (地下鉄「東別院」から徒歩5分)
○参加費/500円

※参加申し込みは、右上の「メール送信」から、氏名・住所・電話番号を明記してお送りください。
※当日の飛び込み参加も歓迎です。

|

« 安曇野にて | トップページ | 2010年3月議会一般質問報告①〜子宮頸がんをふせげ »

学習会・講演会の案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/47872065

この記事へのトラックバック一覧です: 老い支度講座「自宅で最後まで暮らすには?」 のお知らせ:

« 安曇野にて | トップページ | 2010年3月議会一般質問報告①〜子宮頸がんをふせげ »