« 施設解体〜「精神病院を捨てたイタリア 捨てない日本」 | トップページ | 今こそ地方の時代へ »

新たな在宅療養支援〜地域介護の再生のために〜

在宅介護、在宅医療を支えるために、さまざまな民間のボランティア的活動が行われています。

今月15日、24時間の在宅医療を行う医療機関「在宅療養支援診療所」の愛知県ネットワークと、訪問ボランティアナースの会「CANNUS(キャンナス)名古屋」が発足します。
その発足会の後に行われるのが、「新たな在宅療養支援〜地域介護の再生のために〜」と題したシンポジウム。
在宅医療についての講演や、パネルディスカッションが予定されています。

-------------------------------------------
新たな在宅療養支援〜地域介護の再生のために〜

開催日時/2009年11月15日(13:30〜18:00)
開催場所/愛知県(愛知県医師会館9階大講堂)
資料代/1500円
定員/180名

1. 主催者挨拶
  全国在宅療養支援診療所連絡会 東海ブロック・愛知県支部 発足挨拶
  訪問ボランティアナースの会CANNUS(キャンナス)紹介

2. 共催セミナー
 「経腸栄養剤に関する最近の話題」
  講義  (株)大塚製薬工場  イーエヌ大塚製薬株式会社

3. 「今、なぜ在宅医療か」  
  講師:「国立長寿医療センター総長」大島 伸一氏

4. パネルディスカッション
 国立長寿医療センター総長 大島 伸一氏
 CANNUS代表 菅原由美氏
 ネットワーク大府 理事長 矢澤 久子氏
 大府西包括支援センター 塚本 鋭裕氏
 全国在宅支援診療所連絡会 副代表  石垣 康則氏

主催/特定非営利活動法人 医療と保健と福祉の市民ネットワーク東海
共催/日本ALS協会愛知県支部
問い合わせ先/TEL・FAX 052-931-3315

----------------------------------------------

|

« 施設解体〜「精神病院を捨てたイタリア 捨てない日本」 | トップページ | 今こそ地方の時代へ »

学習会・講演会の案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/46692867

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな在宅療養支援〜地域介護の再生のために〜:

» 自己啓発セミナー [自己啓発セミナー]
自己啓発セミナーについての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月10日 (火) 00時03分

« 施設解体〜「精神病院を捨てたイタリア 捨てない日本」 | トップページ | 今こそ地方の時代へ »