« 新たな在宅療養支援〜地域介護の再生のために〜 | トップページ | 住宅型有料老人ホームは千差万別〜ただいま訪問調査中! »

今こそ地方の時代へ

今こそ地方の時代へ
第44回 愛知郡町議会議員大会が、東郷町役場2階の大会議室で行われました。
(写真は、東郷町議会の近藤秀樹議長があいさつをしているところ)

日進が市になってからは、愛知郡での町議会は東郷町と長久手町の2つ。
愛知郡町議会議員大会は、毎年恒例で開催されています。
内容は、町だけでは解決できない問題を県や国への要望事項として提言し、愛知郡の町議会議員の総意として議決し、大会決議を行うのがメインとなります。

今回は
○高齢者福祉及び障害者福祉対策について
(要望事項)
1. 判断能力が低下した高齢者を虐待や消費者被害などから守り、必要な支援を得ることができるようにする制度である成年後見制度について、さらに推進するため、財政的な措置を図られたい。

2. 介護従事者の離職に歯止めをかけるための抜本的な対策として、各事業所における介護従事者の労働条件や給与水準、教育訓練など介護従事者の処遇改善を図られたい。

3. 障害者自立支援法により、従来の応能負担から、応益負担へと移行した結果、障害者の経済的な負担が増加し、サービスを中止したり、手控える傾向が顕著に表れてきた。
したがって、障害者福祉の原点に立ち返り、障害者自立支援法により、障害者の自立生活に必要な十分なサービスが提供されるという考え方に立ち、負担と給付のあり方を抜本的に見直すよう強く要望する。

4. 障害者自立支援法においては、ケアマネジャー(介護支援専門員)の制度はなく、必ずしも、サービスの提供が、公平公正に行われる環境は整っていないと思われる。
このため、障害者自立支援法をさらに推進するため、ケアマネジャーの創設を強く要望する。

○地方財政の充実強化について
(要望事項)
1. 町村税源や地方交付税の充実強化を図るなど、安定的財政運営に必要な財源を配分すること。
2. 国庫補助金の廃止・縮減に見合った地方への財源移譲をすること。
3. 高利の公的資金に係る地方債の繰り上げ償還については、平成21年度までの補償金免除繰上償還措置を延長するとともに、対象範囲の拡大や要件の緩和を図ること。

以上、2項目が決議されました。

愛知郡町議会議員大会には、来賓として県会議員や、さきの衆議院選挙で国会議員となった山尾しおりさんも出席していました。

山尾議員は来賓挨拶で
「住民1人1人が主役となって活動していける、暖かい支え合いの日本を作っていきましょう。地方が主体的に動けるよう、権限も財源もしっかり移譲していきたい」
と、地方分権の推進と、住民主体の政治について話をしていたのが印象的でした。

また、長久手町長からは
「今こそ、地方分権の時代。地方の時代だと強調したい」
とのあいさつもあり、地方議会の役割の重要性を改めて感じた1日でした。

民主党に政権が代わり、地方分権がすすむのではないかと期待しています。
とはいえ、各市町村に権限や財源が移譲されても、住民参加の政治のしくみがきちんとできていなければ、真の地方分権とはいえません。
これからは、いかに住民の考えを政策として取り上げていくかが問われると思います。

で、注目なのが
「第4回マニフェスト大賞」の最高賞に選ばれた
会津若松市議会
昨年6月に議会基本条例を制定し、市民から意見を抽出して議員間討議などを経て政策形成につなげる仕組みを作ったことが、議会としての政策水準を上げたと評価されました。

議会と市民の意見交換会は、議会改革に意欲的ないくつもの議会で取り組まれていますが、会津若松市では、「単なる意見交換会」ではなく「市民の意見を吸い上げるための機会」として位置づけられ、行われているそうです。
選挙で選ばれた議員は、住民の代表ではありますが、だからといってすべて白紙委任されているわけではありません。
広く住民の声を聞き、その声を政策として反映させていく役目を持っています。
議会が住民と話し合い、一緒に政策をつくっていけるような仕組みを作ることが、本当の地方分権につながるのだと思います。

今こそ、住民自治の仕組みをつくり、真の「地方の時代」となるよう頑張りたいと思います。

|

« 新たな在宅療養支援〜地域介護の再生のために〜 | トップページ | 住宅型有料老人ホームは千差万別〜ただいま訪問調査中! »

議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/46722087

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそ地方の時代へ:

» 高待遇なケアマネージャー・介護支援専門員の求人募集の情報 [高待遇なケアマネージャー・介護支援専門員の求人募集の情報]
とっても高待遇なケアマネージャー・介護支援専門員の求人募集の情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月27日 (金) 11時17分

« 新たな在宅療養支援〜地域介護の再生のために〜 | トップページ | 住宅型有料老人ホームは千差万別〜ただいま訪問調査中! »