« いまから考える“死後の後始末”〜知っておきたい遺言書のあれこれ〜 | トップページ | 議会だより編集特別委員会委員の辞任届を出しました »

「がんばらない」けど「あきらめない」〜鎌田實講演会

議会だよりの編集作業がやっと一段落して、ほっとしたのが良くなかったのか・・・。
体調を崩して、ここ数日、ブログも更新できず、すいませんでした。
ちょっとだけと思ってベッドに横になると、まぁ、よくこれだけ眠れるなぁと自分でもあきれてしまうほど、寝てばかりいたというのが実情なのですが。
そうこうしているうちに、気力も回復してきたようで。
休養はおしまい!お仕事モードに切り替えなくては、という気分になってきました。

で、今日は日進市民会館に、『あきらめない』の著書で有名な諏訪中央病院名誉院長、鎌田實さんの講演会に行ってきました。
鎌田實さんについては、ご本人が書いているブログをどうぞ。
 日刊 鎌田實 なげださない
 http://kamata-minoru.cocolog-nifty.com/blog/

「がんばらない」けど「あきらめない」〜あったか医療とあったか福祉〜
と題した講演は、笑いあり、じんわり胸に響くエピソードありの熱演で、1時間半のお話があっというま。
後半には、チェルノブイリやイラクの医療支援の話もあって、「38億年前からずっと命をつなぎ続けてきた人類で、一番大切なのは子どもを守るということ」という言葉が心に響きました。

あったかい思い(行動)は、必ず伝わる。
だれもが、だれかの役にたちたいという思いを持っている。
99パーセントは自分のために生きていい。でも1%だけはだれかのために生きよう。
人間はどんな状況になっても幸せだと感じ、「ありがとう」と言える。

特に心に残った言葉を挙げましたが、命の最後の瞬間に立ち会う医師だからこそ伝えられる、人間への信頼と希望のあたたかい想いが、言葉の端々から感じられました。

勇気をもらったところで、明日からまた頑張ります!

|

« いまから考える“死後の後始末”〜知っておきたい遺言書のあれこれ〜 | トップページ | 議会だより編集特別委員会委員の辞任届を出しました »

雑感あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/46450300

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんばらない」けど「あきらめない」〜鎌田實講演会:

« いまから考える“死後の後始末”〜知っておきたい遺言書のあれこれ〜 | トップページ | 議会だより編集特別委員会委員の辞任届を出しました »