« 夏の夜。。。ひさびさに映画館に | トップページ | 9月議会始まりました »

政権交代の日

いま、夜の11時24分。
テレビの選挙特番を見ながら、ブログを書いている。

どのテレビ局でも、「民主党の圧勝。自民党の壊滅的な敗北」という報道。
民主党が優位とは思っていたけれど、これほどはっきりした結果が出るとまでは想像してなかった。

今回の選挙は、歴史的な転換点。
なにより
「自分の一票で、政治が変わる」と、わたしたち1人1人が実感できたことが大きい。

選挙速報を見ながら、今日の新聞を読んでいたら
自民党と民主党の全面広告が入っていた。

---------------------(ここから引用)---------------------------
日本を壊すな。

あなたのために。この国のために。
景気を後退させ、日本経済を壊してはいけない。
バラマキ政策で、子供たちにツケを残してはいけない。
偏った教育の日教組に、子供たちの将来を任せてはいけない。
特定の労働組合の思想に従う、“偏った政策”を許してはいけない。
信念なき安保政策で、国民の生命を危機にさらしてはいけない。

希望ある明日は、着実な今日からしか生まれない。
確かな日本は、具体的な政策の積み重ねからしか生まれない。
現実を見据えた政策が、あなたの安心を支え続ける覚悟が、
この国を守りぬく決意が、私たち自民党にはあります。

日本を守る責任力。
自民党
---------------------(引用ここまで)---------------------------

---------------------(ここから引用)---------------------------
あなたは言う。
どうせ変わらないよと言う。
政治には裏切られてきたと言う。
しかし、あなたはこうも言う。
こんな暮らしはうんざりだと。
私は言う。
あなた以外の誰が、この状況を変えられるのか。
あなたの未来は、あなたが決める。
そう気づいた時、つぶやきと舌打ちは、声と行動に変わる。
そしてあなたは知る。
あなたの力で、世の中を変えた時の達成感を。

本日、政権交代。

国民の生活が第一。
民主党
---------------------(引用ここまで)---------------------------

今日の選挙の結果は、2党の全面広告を見れば、明らかだったなと思う。

民主党の躍進は、国民ひとりひとりの力を信じたから。
自民党の敗北は、国民をあなどって軽く見たから。

わたしたちの暮らしの明日を決めるのは、政治家じゃない。
わたしたち、ひとりひとりだ。

|

« 夏の夜。。。ひさびさに映画館に | トップページ | 9月議会始まりました »

雑感あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/46075294

この記事へのトラックバック一覧です: 政権交代の日:

« 夏の夜。。。ひさびさに映画館に | トップページ | 9月議会始まりました »