« お気に入り | トップページ | シルバーハウジング訪問記 »

マイケアプランの勉強会終わりました

マイケアプランの勉強会終わりました

ぬくぬく倶楽部~老い支度講座~
自分のことは自分で決めたい!あなたに贈る マイケアプランのすすめ
と題した勉強会、今日、盛況の内に終わりました。

講師は、日本福祉大学非常勤講師 岡戸妙子(看護師・社会福祉士・ケアマネジャー)さん。
3年前の介護保険改正で、要支援の利用者は地域包括支援センターで介護予防のケアプランを作ることになったのをきっかけに、利用者にマイケアプランをすすめ、支援をされてきた方です。

そもそも、ケアプランはケアマネジャーしか作れないと誤解している人が多いのですが、ケアプランの自己作成ができることは、介護保険法にも明記されています。
ですが、いろいろな壁があり、マイケアプランに取り組んでいる人は、まだまだ少ないのが実情。
そのあたりの事情は、前に書いたブログ「マイケアプラン作成の壁は?」をご参照ください。

今日の「マイケアプラン」勉強会では、どのように取り組むかの概要から始まり、実際に行政に提出する(マイケアプランは給付管理のみ行政の担当者が行いますので、作成したケアプランを行政に提出する必要があります)用紙に、自分で記入してみるという内容でした。

実際に記入してみると、そんなに難しい作業ではないのがわかります。
ただ、自分が望むだけのサービス(毎日ヘルパーに来てもらって、入浴も2日に1度はしたいなど)を組んでみると、要介護度別に設定された限度額をこえてしまうこともわかり、自己負担の金額の多さにため息が出る場面も。
それでも、ケアマネ任せにせずに、自分のことは自分で決められるように、元気なうちから勉強しておこうという思いも伝わり、いい勉強会になったように思います。

学習会には、マイケアプランについて取材するために、中日新聞の記者も来ていました。
いずれ、記事として掲載されるとのこと。
新聞に載ったら、紹介しますね。

|

« お気に入り | トップページ | シルバーハウジング訪問記 »

学習会・講演会の案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/44794549

この記事へのトラックバック一覧です: マイケアプランの勉強会終わりました:

« お気に入り | トップページ | シルバーハウジング訪問記 »