« 明日から3月議会始まります | トップページ | 予算案について議案質疑します »

ケアのあるすまい

終のすみか探しは、高齢者にとって切実な問題です。

朝日新聞の朝刊で、「備える ケアのあるすまい」という定年後の暮らし方についての連載が始まっているのですが、先日、ケア付き高齢者住宅の現状について、帯金記者から電話取材を受けました。
その取材をうけて、まとめた記事が、今日の新聞に掲載されたので、紹介しますね。

なお、今日の記事は「ケアのあるすまい」の連載3回目。
1、2回については、朝日新聞の「どらく」というサイトに転載されていました。
ケアのあるすまい①
自宅と施設、一長一短 何を重視?選ぶための勉強を
介護が必要となって、有料老人ホームやケアハウスなどで老後を過ごす人は少なくない。でも、元気なうちは住み慣れた自宅で過ごしたいもの。住み替えると、どう生活が変わるのだろうか。住み替えどきは、いつがいいのだろうか。
(本文は、リンク先の記事でどうぞ)

ケアのあるすまい②
施設選び、資産・状況で
住み替えるなら、自分にはどこが一番あっているのだろう。高齢者の住まいは、要介護になったときの対応から費用、施設の基準まで様々。まずはどんなものがあるのか、整理してみました。

シリーズ3回目の記事は、まだホームページに転載されていませんでしたので
以下に転記して紹介します。

---------------------(以下、引用です)-------------------

ケアのあるすまい③
夜は? 介護は? 体験入居で
費用・経営状況もチェック

「終のすみか」だと思って選んだのに、予想と違ったりトラブルがあったりしては台無し。転居せざるを得ないこともあります。契約する前に、どこに注意すればいいのでしょうか。

 国民生活センターなどに寄せられた有料老人ホームについての相談は03年度の151件から07年度に327件に増えた。高齢者施設の情報を提供する「もも編集室」(京都)にも「2週間で退去したが、入居一時金が返還されない」などの相談が来る。行事や散歩が別料金で、見積もりより月の負担が十数万円増えたとの報告もあった。調査に行くと、お金を払えず行事に参加できない入居者も。
 チーフコンサルタントの山中由美さんは「命と財産を預けるのだから、資料や情報を収集し、焦らずよく勉強して」と注意を促す。
 同じケア付き住宅に見えても介護付き有料老人ホームや住宅型有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅(高専賃)など分かれ、適用される法律や規制が違う。まずは介護サービスの提供の仕方や、利用権と賃貸借契約での建物への権利の違い、都道府県の検査の有無など知っておきたい。経済危機の影響で参入企業の倒産も相次いでいて、経営状況の確認も必要だ。
 その時に欠かせないのが重要事項説明書。有料老人ホームの場合、06年から交付が義務づけられた。事業主、利用料、職員体制や医療との連携、入居状況、サービス内容などが記載されている。「事前に説明書を出ししぶると要注意です」と山中さん。同様の重要事項説明書はない高専賃でも介護保険サービスを提供できる特定施設なら、都道府県の介護サービス情報の公表で4月から同じ項目が確認できる。
 財務諸表は出すか出さないかで、情報公開の姿勢を読み取れる。入居率は資金繰りの手がかりに、職員の離職率はサービスの質を知るヒントになる。
 見学や体験入居も不可欠だ。1週間程度入居し、職員が少なくなる夜の様子も確認を。家族もできれば1泊することをすすめる。
 「日本有料老人ホーム紹介センター」(東京)のアドバイザー、武谷美奈子さんは、有料老人ホームの場合、トラブルが多い返還金制度や入居金の償却期間の確認をすすめる。90日間ならクーリングオフ(契約解除)ができる。倒産に備えた入居金の保全措置があるかも確認する。
 愛知県で介護施設の調査をする「介護施設と地域を結ぶ市民の会」の山下律子代表は、「自立向けの居室では、認知症や寝たきりになると退居や介護居室への移動を求められることが多い」という。終身賃貸方式でも、集団生活できない場合の退居を約束させられることも。いつまで暮らせるか事前確認は不可欠だ。
 元気な時は、見学で要介護者向け居室を確認する人は少ない。だが、以前調べた寝たきり高齢者専用の賃貸住宅は窓やナースコールもない部屋で、巡回は3時間に1回だけだった。「住み替えはいざという時の安心のため。チェックして欲しい」

朝日新聞 2009年2月26日朝刊 (帯金真弓)

※太字は、わたしが取材で答えた部分です。(太字は山下がつけました)

--------------------------(引用ここまで)---------------------------

ケアつきのすまいは、種類も、ケアの内容もさまざまです。
入った後で後悔しないよう、事前によく検討するために、複数体験入居することをおすすめします。

|

« 明日から3月議会始まります | トップページ | 予算案について議案質疑します »

終のすみかの探し方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/44186828

この記事へのトラックバック一覧です: ケアのあるすまい:

» 老人ホームのスタッフ [千葉の有料老人ホーム]
人が生活していくうえで、他人とのコミュニケーションほど難しいことありません。 ま... [続きを読む]

受信: 2009年2月28日 (土) 13時21分

» 国民生活金融公庫のホームページ [国民生活金融公庫のホームページ]
国民生活金融公庫のホームページであなたの生活にあった借り入れ方法を見つけて見ましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年3月10日 (火) 11時28分

« 明日から3月議会始まります | トップページ | 予算案について議案質疑します »