« 予想以上に厳しい次年度以降の東郷町財政 | トップページ | 田原市成年後見センターに行ってきました »

施設入居や入院の際に求められる保証人等について考える講演会

老人ホームなどの介護施設に入居したり、病院に入院したりする時に求められる
「保障機能(保証人、身元引受人、連帯保証人など)」
少子化や高齢化が進み、身よりのない方など、保証人がたてられない人も増えています。

保証人というのは、日本独特のシステムだということですが
本当に必要なものなのでしょうか?
権利擁護の立場から、保証人について考える研修会(講演会&パネルディスカッション)が、3月7日(土)に伊賀市で開催されます。

この研修会については、今日、成年後見制度についての一般質問の準備で、愛知県田原市社会福祉協議会に勉強に行った時に聞いたのですが、興味深い内容だったので、ブログで紹介します。
(田原市の成年後見センターについての報告は、また改めて)

--------------------------------------------------------------

権利擁護研修会
―地域福祉の推進と「保証機能」のあり方を考える―

 全国各地において色々な場面で、保証人が求められています。アパ-トを借りる場合、会社に就職する場合、施設や病院に入所・入院する場合において、必ずといっていいほど保証人が必要とされています。 
 しかし、核家族化・少子化等で保証人を探せない人々が増えている中、どうしても必要なのでしょうか?
 保証人を求めることが社会生活に阻害をもたらしているのではないでしょうか?
 本研修会では、地域福祉の推進における「保証機能」のあり方について、わかりやすくお伝えするとともに、アンケート調査の結果をふまえて「保証機能」の実態を明らかにするとともに、今後のあり方についてみなさまと考えていきたいと思います。

権利擁護研修会 プログラム
◆開会・挨拶
◆基調講演
 演題/地域福祉の推進に『保証機能』はなぜ必要なのか
 講師/大阪市立大学大学院生活科学研究科准教授 岩間 伸之 氏
◆「保証機能」に関するアンケート調査の結果報告
◆パネルディスカッション
 「地域福祉の推進と『保証機能』のあり方を考える
  ~『保証機能』に関するアンケート調査の結果をふまえて~」

●日時 平成21年3月7日(土) 13:15~16:30
●場所 :あやま文化センター さんさんホール
◇送迎バス(要予約)
 12:30 伊賀鉄道上野市駅出発
事前申込必要・参加費無料
◇申込・問い合わせ先
 伊賀市社会福祉協議会 ☎0595-21-9611(担当:田辺・菊山・坂井)
◇主催/伊賀市社会福祉協議会

-----------------------------------------------------

詳しい案内ちらしは、こちら

興味のある方は、伊賀市社協にお問い合わせください。

|

« 予想以上に厳しい次年度以降の東郷町財政 | トップページ | 田原市成年後見センターに行ってきました »

学習会・講演会の案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/44123495

この記事へのトラックバック一覧です: 施設入居や入院の際に求められる保証人等について考える講演会:

« 予想以上に厳しい次年度以降の東郷町財政 | トップページ | 田原市成年後見センターに行ってきました »