« 厚生労働省に陳情に行ってきます | トップページ | 議会だより編集中です »

議会への住民参加を条例で定める町

朝日新聞の夕刊で、1月5日から「議会 未来形 不要論を超えて」という連載が始まっています。

2回目の昨日は、「開かれた議会」のトップランナーとして、北海道の福島町議会を紹介していました。
まずは、記事を引用します。

-------------------------(ここから引用)------------------------
朝日新聞(夕刊) 2009年1月6日(火)

開け扉
住民にも発言権

津軽海峡に面した北海道福島町は漁業の町だ。
人口は約5500人。
この30年ほどで半減した。
町民の3人に1人は65歳以上だ。

そんな過疎と高齢化が進む町の小さな議会(定数12)が、「開かれた議会」のトップランナーとして全国から注目されている。
昨年だけでも、九州、関西、関東など遠方も含め22議会から170人が視察に訪れた。

全国区になったのは、議会や首長の先駆的な取り組みを表彰する「マニフェスト大賞」(ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟など主催)を06年に初受賞してからだ。
最も評価されたのは、05年に導入した「議会の通信簿」。
毎年1月、議会運営委員会で前年の議会活動実績を全国水準と比較する。

「公開度」「住民参加度」「監視度」など34項目について「おおむね一定の水準にある○」「一部水準に達していない△」「取り組みが必要▲」の3段階で評価し、インターネットで公開している。

議員評価も同時に実施。
「行政」「財政」「福祉」など6分野で各自が設けた目標について3段階で自己評価する。
こちらは任意だが、07年分の評価には12人のうち7人が参加した。

さらに、本会議や委員会は原則公開。
議事録はネットで入手できる。
傍聴規則を大幅に見直し、写真撮影や録音を認めたほか、乳幼児連れでも傍聴できるようになった。

「従来の傍聴規則は住民を取り締まり対象としか見ていない。なぜ録音がだめなのか、だれも説明できない。議会は住民のもの。だから参加してもらいやすいよう環境をつくりました」。
改革をリードしてきた溝部幸基議長(61)の目には、議会・議員評価も当たり前に映る。
「役所側の事業評価はどこでもやっているのに、議会評価がないのはおかしいと思うんですよ」

とはいえ、議会への関心は必ずしも高いとはいえない。
一般質問がある本会議の傍聴者が数人という日も多い。
それでも、情報を共有して参加を促し、一緒に考える。
そんな取り組みをさらに強めていく構えだ。

その表れが、昨年12月の定例会に出した議会基本条例案。
請願・陳情した町民が議会で趣旨説明でき、傍聴者にも意見を述べる機会を与える条項を盛り込んだ。
特別委員会で検討し、3月定例会で成立の見通しだ。

ただ、こうした姿勢の議会は多くはない。
朝日新聞と自治体議会改革フォーラムが昨春実施した全国議会アンケートで
「常任委員会は原則自由公開」と答えたのは27%。
大半はその都度、委員長の許可が必要で、一度も認めていない議会もある。

各地の地方議員や市民でつくる「開かれた議会をめざす会」代表の吉川洋・千葉県議(59)は、1年前に米国で視察した市議会の様子が目に焼き付いている。

請願を出した市民がその理由を説明し、議長の判断で傍聴人が自由に意見を述べる機会を与えられていた。
その意見をもとに議員間で議論が進んでいく。
勤め人も参加できるように夜間に開催され、大勢が詰めかけていた。

「議会が市民とともにある感じが伝わってきた。議員と住民の垣根が低い。住民参加が当たり前の議会がそこにあった」

※太字は山下がつけました
-------------------------------(引用終わり)-------------------------

“改革派市長”前・我孫子市長の福嶋浩彦さん10時間マラソン講座 と題したブログの中で、「請願や陳情は、住民本人が議会で説明・発言できるようにすべき」という福嶋さんの主張を紹介しましたが、もうすでに、実際に取り入れようとして動いている町議会があるんですね。

福島町議会の取り組みについて、インターネット上で詳しい記事を見つけたので、以下にリンクしておきます。
マニフェスト大賞それぞれの現場(2)北海道福島町議会

東郷町議会は、まだまだ住民参加どころか、「常任委員会は原則自由公開」もできていません。
住民だけでなく、議員ですら、委員長の許可をいちいちとらなければ傍聴できないと、間違って理解している議員もいるくらいです。
(議員の傍聴は自由にできると明記されているにもかかわらずです)

本会議だけでなく、すべての委員会を「原則自由公開」とし、すべての議事録をネットで公開できるように、提案していかなければと思います。

「住民参加が当たり前の議会」を実現するために、できることから少しずつでも取り組んでいくつもりです。

|

« 厚生労働省に陳情に行ってきます | トップページ | 議会だより編集中です »

東郷町以外の議会はどうなっているか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/43662896

この記事へのトラックバック一覧です: 議会への住民参加を条例で定める町:

« 厚生労働省に陳情に行ってきます | トップページ | 議会だより編集中です »