« 枝打ちに行って来ました | トップページ | 世帯分離で介護費用の負担を下げる »

王滝村の自然

王滝村の自然
王滝村の自然
大滝村には、まだ雪が残っていました。
(写真上は枝打ちをしたヒノキの茂る山腹。写真下は大滝村から見る御嶽山)

緑の森づくりをすすめている大滝村ですが、いまや人口が千人を切ったそうです。
村に1つしかない小・中学校は、小中合同で、生徒数が81人。
森林を守るための作業は、人の手でこつこつ行うしかないのですが、人手が足りないのが悩みとか。

自分で作業してみてわかったのですが、たくさんのヒノキを手入れするためには、とにかく人海戦術でやらないと、とても大変!
でも、この森が豊かな水を育むのです。

下流域の私たちが、毎日なにげなく飲んでいる水が、上流の人たちが担う緑の森づくりのおかげだということを再確認するためにも、枝打ちボランティアに参加する仕組みがあればと感じました。

|

« 枝打ちに行って来ました | トップページ | 世帯分離で介護費用の負担を下げる »

議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/40851766

この記事へのトラックバック一覧です: 王滝村の自然:

« 枝打ちに行って来ました | トップページ | 世帯分離で介護費用の負担を下げる »