« 人間ドック&健診の最前線は | トップページ | 委員会傍聴を許さないおかしな習慣 »

有料老人ホームランキング上位の実力は?

雑誌が特集を組むなど、近頃はやりの有料老人ホームランキング。
ランキング上位の施設はどんなにいい所かと、実際に行ってみた。

出かけたのは、名古屋市北区の「ベティさんの家“楠”」
2冊のランキング本でそれぞれ愛知県1位と2位になっていた施設だ。
事前に見学の予約を入れ、取材とは公言せずに訪れた。

応対してくれたのは、介護福祉士の資格を持つ生活相談員。
まず料金表を提示され、説明してくれるが、入居金や月々の支払いのことばかり。
具体的な施設の内容がわかる客観的な資料を求めて、
「重要事項説明書をもらえますか」
と言うと、
「契約時にしか渡しません」との答え。
何度も抗議してやっと手に入れることはできたが、そもそも重要事項説明書は事前に渡す義務があり、渡したがらない施設は問題がある。

気になる金額だが、
入居一時金は90万円で2年償却。
契約から90日以内は全額戻る(これはこの施設だけが特に良心的というわけでなく、法律で決められたので新しい施設はみんなそう)が、
91日過ぎると62万しか戻らず、2年で返金0円に。
金額が少なめとはいえ、2年償却とはあまりにも短すぎる。

月々の費用は、
管理費 52000円
食費  53550円(朝食420円、昼食525円、おやつ105円、夕食735円)
家賃  70000〜78000円
以上、計175,550円〜にプラスして、
介護保険料の自己負担分が、7187円〜26712円
おむつ代や医療費は別途だ。

ケアは利用者2人に対し介護スタッフ1人と称しているが、重要事項説明書では「3対1以上」と記載している。
「入浴は最低限度である週2回」との説明に、
「2対1と通常より手厚い職員体制なのに、希望があっても対応できませんか」と聞くと、
「週2回以上は無理」とのこと。

食事は時間も場所もメニューも選べず、きざみ食を出している。
(きざみ食は誤嚥性肺炎をまねき、危険な上に、味も見た目も悪くて食がすすまないので、介護に熱心な施設は「脱きざみ」→ソフト食の導入へ という流れだ)
「ソフト食の対応」を尋ねても、質問の意味さえわからない様子だった。
(明らかに勉強不足。質も高くないと判断せざるを得ない)

なにより、禁じられた身体拘束をしているのは、一番の問題!
「手で体を痒くから」と手にミトンをはめ、
ベッド柵の4点拘束も行っており、
認知症のある入居者は2、3階に閉じこめ外に出られないように管理している。

痒くて体をかくなら、ミトンで身体拘束をするのではなく、痒くないよう入浴回数を増やし、保湿クリームをぬって皮膚の状態を良くするのが、介護力がある施設。
原因を取り除かず、安易に身体拘束をするのは、質の低い施設の証拠だ
ベッド柵も、転倒防止が目的なら、ベッドでなく布団にするとか、落ちてもあぶなくない低床ベッドを入れるとか、方法はあるはず。
「それ以外に代替策がない場合」で「緊急・一時的」でない身体拘束は、たんなる老人虐待だ。

また自室に電話は引けず、携帯も禁止。
理由を聞くと「認知症の方が家族に電話すると困るから」とのこと。
この施設にお年寄りの人権はないのかと悲しくなった。

ランキングは公表された職員数や入居率などの数字、口コミをもとに作られている。
でも介護の中身は実際に見てみないとわからない。

「ベティさんの家“楠”」には、玄関入ってすぐの目立つところに、
「ランキングで高く評価されました!」
と、記事のコピーと一緒に大きく掲示がしてあったが、
このランキング記事を信じて、「県でも有数の良い施設に違いない」と思って、この施設に入る人はいるのだろうか?
もしそうなら、本当に罪作りなことだ。

老人ホームの口コミ評価が難しいのは、他のたくさんの施設をみて評価しているわけではないということだ。
老人ホームを何カ所も渡り歩いている場合は別だが、
他と比較していないのに、いいとか悪いとか、言えるのだろうか?
自分にとって快適かどうかは、もちろん貴重な口コミ情報だが、
通常の口コミ評価は、家族によるもので、本人によるものではない。
介護に疲れ果てた家族が、やっと入れた施設を悪く言うことは少ないのが実情だ。

平均的な介護の質がわからなければ、
不満があっても、「自分たちのわがままではないのか」
「家族ができなかったのに、他人の職員さんがよくやってくださっている」
と、悪い評価は飲み込んでしまう。

数値だけで施設の介護力をはかるのは難しい。
口コミも、鵜呑みにするのは危険だ。
介護施設を選ぶなら、必ず自分の目で見て、施設長と気の済むまで話をして、
その上で決めて欲しいと思う。


|

« 人間ドック&健診の最前線は | トップページ | 委員会傍聴を許さないおかしな習慣 »

介護ライターの独り言」カテゴリの記事

コメント

 家族をこのベティ楠に入れていた者です。
確かに勉強不足の相談員M氏には問題があったと思いますが・・・。
基本的にアットホームに全て対応(入浴回数の変更、出掛け先の
要望)をしていただきけましたよ。

身体拘束のことですが、もちろん四点柵にする時やミトン装着するときは、その前の段階から連絡や相談を受け、私たち家族の同意の元で始めました。(むしろ危険なので、こちらからお願いしました)
それが何か問題があるのでしょうか??

以前最大手の○ミーユに、入居させていまいたが、そこよりは大いに満足しています。
親孝行できたと実感することができた施設でしたよ。

投稿: ピモ | 2013年6月21日 (金) 23時58分

ここの系列施設で働いていましたが自分の親は絶対に入居させたくないと思いました

投稿: かいふく | 2014年5月14日 (水) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/17696363

この記事へのトラックバック一覧です: 有料老人ホームランキング上位の実力は?:

» エコバッグ [,有料老人ホームランキング上位の実力は?]
次の記事も楽しみにしています。 [続きを読む]

受信: 2008年1月15日 (火) 17時38分

» エルメス [,有料老人ホームランキング上位の実力は?]
また読ませていただきます。 [続きを読む]

受信: 2008年1月15日 (火) 17時45分

» 介護保険制度 [,有料老人ホームランキング上位の実力は?]
介護保険制度の情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年1月16日 (水) 14時00分

« 人間ドック&健診の最前線は | トップページ | 委員会傍聴を許さないおかしな習慣 »