« 在宅福祉の充実が医療費を減らす〜長野県泰阜村の挑戦 | トップページ | きざみ食からソフト食へ »

ふれあい年始会も経費節減

仕事始めの今日、町民会館2階の大会議室で、「町民ふれあい年始会」が行われました。

議員のほかに、町の職員、区・自治会の役員さん、民生委員さんなど多くの人が出席。
初めての経験でしたが、こんなに参加者が多いとはびっくりしました。

昨年までは、ふれあい年始会は、飲み物やみかんなどがテーブルに置かれ、乾杯で始まっていたと聞きましたが、今年から町長の経費節減対策として、出たのはペットボトルのお茶のみ。
端に置かれたお茶と紙コップで、「ご自由にどうぞ」という形でしたが、ほとんど手をつける人もなく、年始会は30分ほどで自然解散となりました。

年始会の冒頭に行われた町長あいさつでは、町民体育大会や高齢者日帰り旅行の中止という話も出て、町行政が経費削減に向けて動き出したことを感じました。
(町民体育大会も高齢者日帰り旅行も、議会の議決を通ってはいないので、まだ決定ではないということですが・・・)

春木中学校の増築、給食センターの増改築や、いこまい館の見直しに伴う改造費など、新たに必要となる出費はすぐ目の前にせまっています。
3月議会で提案される予算案に向けて、行政の姿勢を質す責任を感じています。

|

« 在宅福祉の充実が医療費を減らす〜長野県泰阜村の挑戦 | トップページ | きざみ食からソフト食へ »

地域での議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/17576289

この記事へのトラックバック一覧です: ふれあい年始会も経費節減:

« 在宅福祉の充実が医療費を減らす〜長野県泰阜村の挑戦 | トップページ | きざみ食からソフト食へ »