« 寒い冬には | トップページ | 『自分のことは自分で決める!』成年後見制度の勉強会 »

障害者差別禁止条例ができた街

今日の夜7時から、教育テレビで放送された
「障害者差別をなくす条例作り」を、見た方いますか?

千葉県で、日本ではじめての、障害者差別をなくすための条例
「障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例」が制定されるまでが紹介されていた。

初の障害者の「差別禁止条例」ができるまでの経緯は、この条例を作るために市民公募でつくられた「障害者差別をなくすための研究会」座長を務めた、野沢和弘さん(毎日新聞社会部副部長)の著書『条例のある街 障害のある人もない人も暮らしやすい時代に』で読んで知っていたが、あらためて大変な作業だったのだなあと思った。

先月末、国連本部で、障害者への差別撤廃と社会参加の促進を求める人権条約「障害者の権利条約」に、高村外相が署名した。
これを受けて、全国自立生活センター協議会の人権委員会では、日本が条約を批准することや、日本の中での「差別禁止法」を作ること、地方ごとの「差別禁止条例」の制定を働きかけていくことが、これからの障害者運動の中心になっていくという方向性が示されている。

千葉県で「障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例」が成立したのは、2006年10月11日。
国よりも一歩進んだ姿勢で、はじめての「障害者差別をなくすための条例」が千葉で成立するのには、長い産みの苦しみがあった。

差別をなくす条例を具体的に決めるために、研究会は、まず差別事例を集めて検討することからスタート。800を超える事例を検討する作業は複雑で、なにより差別をされた当事者の委員が、「自分が苦しんできたことの理不尽さ」を訴える姿勢が強く、なかなか全体としてまとまるまでには時間がかかったようだ。

しかも、条例を作るまでの過程が通常と違ったこと(改革派の堂本暁子知事が主導して、当事者である障害者と家族をおもなメンバーとする研究会を立ち上げ、そこで作り上げた条例であること)で、せっかくできた条例が、議会で通らず継続審議となり、議会の修正案を受け入れなれば成立できないという状況においこまれたのだ。

議会でなぜ通らないのか。
『条例のある街』でそこの部分を読むと、なんとも歯がゆく、面子から(?)反対にまわった与党議員たちに、怒りを感じて、こちらの血圧まで上がりそうなのだが、とかく正論がそのまま通るわけではない議会という場の不思議に、どこの議会もそうなのだなあと嘆息してしまう。

議会で反対の中心になった部分をあげれば、
○「悪質な差別事例を公表する」と定めてある部分に対して、「制裁性が強すぎる。ほとんどすべての現場に無言の圧力になるのでは」という反対意見。
○「既存の人権擁護委員や民生委員が研究会の委員になっていない。一部の人の意見で作られた条例ではないのか」という意見
→これに対しては、「研究会委員は公募したが、残念ながら人権擁護委員や民生委員からの応募が一名もなかった」と行政側は答弁している。
○教育分野における「なくすべき差別」とされた「障害を理由として、本人又はその保護者が希望しない学校への入学を強いること」、「希望する学校に入学する条件として、親のつきそいを求めるなど、親に過大な負担を強いること」という部分に対する反対から、「子どもがどこの学校に入るかは、教育委員会が決めること」という今の仕組みに反するものだと、修正を求める意見
など

結局、2月議会で継続審議となり、修正案が9月議会で成立するまで、もめにもめた半年間だったようだ。

その間に、「障害者への差別禁止条例」への理解を市民に求めるため、各地で何度も条例についての勉強会が県内各地で開かれ、千葉県内の障害者や家族や事業者が、手をつないで条例成立にむけて、反対議員や会派に陳情。
議会は傍聴者であふれ、なんとか条例を成立させてほしいという市民の熱気に、「なにがなんでも反対」という議会のムードに変化が生まれた。

結局、反対する与党が出した修正案をほぼ呑む形で、修正された条例が可決され
はじめての「障害者への差別禁止条例」が誕生した。

本を読んで、心打たれた言葉がある。
議会で条例が通らず、このまま廃案になるのではという徒労感で、暗い表情でいた著者(野沢さん)に、研究会に参加した企業関係者のひとりだった野老真理子さんがかけた言葉。

「風がね、ずいぶん変わってきましたよ。1センチずつ確実に変わっている」

変わらないようにみえても、少しずつ、まちは変わっていく。
変えたいと望み、努力する人がいる限り。

私も落ち込んだときは、自分にこう言い聞かせて進み続けたいと思う。
「世界は1センチずつ変わる」 と。


|

« 寒い冬には | トップページ | 『自分のことは自分で決める!』成年後見制度の勉強会 »

障がいについて考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/17148713

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者差別禁止条例ができた街:

« 寒い冬には | トップページ | 『自分のことは自分で決める!』成年後見制度の勉強会 »