« 市民後見人の養成講座に参加しました | トップページ | 後期高齢者医療の保険料 »

あと2週間で演奏会本番です

私は東郷町のアマチュアオーケストラで、バイオリンを弾いているのですが、毎年、12月の初めに、東郷町が主催する音楽祭に出演しています。

今年も、いよいよ本番まで、あと2週間!
12月2日(日)の「第9回音楽祭 in TOGO」ソロ・アンサンブルの部で、演奏します。

今日は午後から、エキストラ(オケの団員だけで足りないパートに、外から応援で来てくれる演奏者)が来てくれ、本番で演奏する町民会館ホールで練習しました。
いつもはない、ハープやティンパニーなどの楽器が入ると、いつもとは違う豪華なハーモニーに。
音響の良さもあいまり、なんだかいつもより気持ちよく演奏できました。

12/2に演奏する曲は、
序曲「天国と地獄」、ドボルザーク交響曲第8番1楽章
ドボルザークの8番は、クラシック旋風をまきおこした「のだめカンタービレ」でも演奏された曲です。
ファーストバイオリンは、とんでもなく高い音域で演奏しなきゃならないし。
半音で移動していく細かいパッセージがどかどかはいるし。
なかなか、うちのオーケストラの実力では、歯ごたえのある名曲なのですが、やっとなんとか、曲としてのまとまりができてきたように思います。

「天国と地獄」は、後半に、みなさんよくご存知の、あの運動会定番のメロディーが出てきますから、聞いてもらえば、「ああ、あの曲!」と思うはず。
クラリネットやオーボエ、バイオリンのソロも入り、聴き応え満点です。
特に、ハープの音色の美しさはぴかいち。
速度が速く、みんながはしると(どんどん速くなると)、崩壊の危機すれすれに。
スリリングな魅力(笑)に、聴いている方もどきどきすることうけあいです。

「第9回音楽祭 in TOGO」は、入場無料
12時半開場、13時開演ですが、たぶんうちのオーケストラが演奏するのは、最後だと思います。
(3時〜4時くらい)
お暇がある方は、ぜひお気軽に東郷町民会館ホールにお越しくださいね!

|

« 市民後見人の養成講座に参加しました | トップページ | 後期高齢者医療の保険料 »

雑感あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/17113283

この記事へのトラックバック一覧です: あと2週間で演奏会本番です:

« 市民後見人の養成講座に参加しました | トップページ | 後期高齢者医療の保険料 »