« 障害者差別禁止条例ができた街 | トップページ | 12月議会が来週から始まります »

『自分のことは自分で決める!』成年後見制度の勉強会

最後まで、自分の意志で自分のことが決められる社会システムとして、成年後見制度の利用について、公開勉強会を行います。
市民後見人の養成をしている機関や自治体についても、学びたいと思います。

興味のある方は、気軽においでください。
くわしくは、以下に。

----------------------------------------------------------

自分のことは自分で決める!
今から始める「老い支度」のすすめ
〜成年後見制度について考えよう〜

 80歳以上で4人に1人、90歳以上なら2人に1人が認知症になるといわれています。年を取って判断能力がおとろえてきた時に備えて、成年後見制度について学びませんか。

認知症の方を悪徳商法の被害から守り、必要な介護サービスが利用できるように支援するのに必要な「後見人」。
そんな後見人をだれもが、いつでも利用できるように、市民ボランティアの後見人・利用アドバイザーを使った支援や、実際の成年後見制度の利用例などを学びます。

「最後まで自分のことは自分で決めたい」、「老い支度を始めたい」と考えている人なら、だれでも参加できます。お気軽にご参加ください。

 日時 : 2008年1月12日(土)午後1時半〜3時半
 場所 : いこまい館(東郷町役場に隣接)2階 研修室
 講師 : 「東郷町社会福祉協議会」社会福祉士 松下紀夫さん
 定員 : 30名 
 参加費 : 200円 (「おいまち会」会員は無料です)

「老いも安心まちづくりの会(おいまち会)」へのお誘い
介護が必要になっても、住み慣れた自宅や、なじみの場所で、最後まで自分らしく尊重されながら暮らしたい。そんなあたりまえの願いを、だれもがかなえられる。そんなまちづくりをめざして活動する市民ボランティア団体です。
 毎月第2土曜日の午後1時半から、いこまい館2階の研修室で勉強会・定例会を行っています。なんとなく老後が心配という方、一緒に老い支度について考えてみませんか。興味のある方はぜひお気軽にお越し下さい。

|

« 障害者差別禁止条例ができた街 | トップページ | 12月議会が来週から始まります »

地域での議員活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/17156129

この記事へのトラックバック一覧です: 『自分のことは自分で決める!』成年後見制度の勉強会:

« 障害者差別禁止条例ができた街 | トップページ | 12月議会が来週から始まります »