« 9月議会一般質問報告その②/災害時の要援護者をどう助けるか? | トップページ | 渋滞時に後ろから追突されて »

9月議会一般質問報告その③/学校開放について

「敬老の日」の今日は、各地で敬老会が開催されました。
私も西白土の敬老会に招かれて出席。33人の人生の諸先輩方に、長寿のお祝いを申し上げました。
日本は世界でも類を見ない「超高齢大国」への道をばく進中。
安心して老いることができる東郷町をめざして、いっそう頑張りたいと気持ちを新たにしました。

さて、昨日に引き続き、9月議会で行った一般質問の報告です。
三回目の今日が最終回。
山下りつこの3つめの質問は、「学校開放」を取り上げました。

学校は子どもたちの学びの場ですが、より豊かな学びの場となるよう、学校を先生と子どもだけの場所とするのでなく、地域の大人たちも参加し、子どもたちがさまざまな他者と出会う、大きな学びの場とすべきではないかと思います。
そうした基盤づくりをするために、学校開放について伺います。

地域のコミュニティー活動を行う場として、土日や休日に学校施設を開放する意向はありますか?
【教育長】
教室などを町民の皆さんにも活用できるようにとのお考えは、町の財産であることから理解もしますが、各教室には児童・生徒の私物も保管されていますし、安全管理上の問題や防犯上の問題なども多々あり、一般の方々への解放は考えておりません。
子どもたちの放課後の居場所としての活用については、指導的な責任を持てる大人が同席しての利用について、前向きに検討していきたいと考えています。

学校の空き教室などを活用して、放課後や休日の子どもの居場所をつくる「放課後子どもプラン」が、今年度から国で始まりました。
児童の居場所として、学校および隣接する児童館を活用していくことについて、行政の意向は?

【教育長】
子どもたちの安心・安全な生活環境を整える意味でも、学校開放は前向きに考えねばと研究しているところです。
児童の居場所としての放課後子どもプランは、施設などハード面については学校教育課が、指導者および運営などソフト面については社会教育課が、それぞれ担当で現在、鋭意検討しているところです。

児童の居場所としての「放課後子どもプラン」は、子どもの安全な遊び場を確保するほか、地域の大人と子どもが交流する場として、役立てる狙いもあります。
先行事例として、地域のお年寄りからお茶の点て方を習ったり、退職後の地元教師による「放課後寺子屋」など、地域のボランティアが学校で講師役を務める例があります。
子どもたちが地域の大人と出会い、学ぶ場として、学校を活用していく考えは?

【教育長】
「放課後子ども教室」推進事業に、協力したいという町民からの申し出も受けています。子どもたちが興味を持って参加できるように、どんな内容にするかなど課題はいろいろありますので、早めの対応ができるよう、職員も勉強している所です。
できるだけ早く、まずはモデルケースでもいいから、やっていきたいと考えています。

現在、児童館で行っている「放課後児童クラブ」の実施状況は?
【福祉部長】
本町の放課後児童クラブは、小学校3年生までの児童が対象。無料で実施しています。
昨年度までの放課後児童クラブの利用基準では、平成18年度は北部児童館と西部児童館で、小学校2年生までに制限する結果となり、必要度の高い児童が利用できない状況が生じていました。
今年度については各児童館の定員を増やし、利用者の緊急性などによる利用基準を作って対応することで、全館で小学校3年生までの児童を受け入れることが可能となりました。
今年度の利用状況は、8月27日現在、全館合計で450名の定員に対して407名のお子さんが利用しています。待機児童は、兵庫児童館で7名。4/1時点で兵庫児童館は定員いっぱいとなり、待っていただいているのが現状です。

学校が「放課後児童クラブ」のために、学校の教室や体育館を開放してくれた場合、児童館で実施している学童保育は中止となりますか? 学童保育は別途必要だと思いますが。
【福祉部長】
児童館での学童保育は、放課後の子ども健全育成事業として行っています。
学校で行う「放課後児童クラブ」とは対象が異なると考えていますので、今後についても、放課後児童クラブは児童館で実施していく考えです。

学校も、隣接する児童館も、有意義に活用していく事に対して、行政としての意向は?
【教育長】
希望する児童が多く、児童館がパンク状態にあるということは、よく承知しています。
【福祉部長】
今後、放課後児童クラブの利用希望者がさらに増大することも予測され、児童館でそのすべてを担うことにも限界があることから、国が進めている「放課後子どもプラン」も視野に含め、子どもの安全で健やかな居場所を確保し、勉強やスポーツ・文化活動、地域住民との交流活動などの取り組みの充実に向け、検討を行う必要があると考えています。

|

« 9月議会一般質問報告その②/災害時の要援護者をどう助けるか? | トップページ | 渋滞時に後ろから追突されて »

議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215645/16481253

この記事へのトラックバック一覧です: 9月議会一般質問報告その③/学校開放について:

« 9月議会一般質問報告その②/災害時の要援護者をどう助けるか? | トップページ | 渋滞時に後ろから追突されて »